日本代表 2018 ワールドカップ ホーム ユニフォーム について

本日は日本代表 2018 ワールドカップ ホーム ユニフォームをご紹介いたします。日本代表 2018 ワールドカップ ホーム ユニフォームにご興味がある方は是非こちらの内容をご覧ください。2017年8月31日、アジア最終予選のオーストラリアに勝利し、6大会連続6度目の本大会出場が決定しました。オーストラリアにワールドカップ予選において勝利するのはこれが初となりました。

jfa-uniform-home-2018

ユニフォームデザイン:

・伝統的な藍染めとジャパンブルーの原点に立ち返ることで日本の勝利をイメージ。デザインには歴史を防ぐ糸をイメージした「刺し子柄」を採用。
・初出場から20周年を迎えた節目の年を迎え、これまでの歴史を築いてきたあらゆる選手、スタッフ、サポーターの思いを防ぐ、ロシア大会へ挑むというメッセージを込めている。
・首元vネック部には、侍の着物の前合わせ部分をイメージした形状に、日の丸の赤を表現した「VICTORYRED(ビクトリーレッド)」カラーを採用。
・首元の内側には、過去5大会分のユニフォームの象徴的なデザインを組み合わせたロゴを配置。過去20年で積み重ねてきた歴史や経験を背負い、勝利をもぎ取る強い意志を表現。
・丸みを帯びた着丈の形状により、よりモダンなルックスを動きやすさを両立。

jfa-uniform-home-2018-1

20160805153653